ownCloudにファイルを保存すると、それを Webブラウザや WebDAVプロトコルに対応したアプリケーションから複数人で利用することができます。ファイルの保存と共有だけでなく、アドレス帳やカレンダー、ブックマークの同期を行う機能も搭載しています。

また、ownCloud上で動作する様々なアプリケーションやプラグインも開発されています。

通常はサーバの知識がなければインストールできない ownCloudも、誰にでも使えるサーバOSである Walbrix(ワルブリックス)ならメニューから ownCloudの「仮想アプライアンス」を選択してまるでケータイアプリのようにダウンロードするだけ。仮想アプライアンスとは »

ownCloudの利用

技術メモ by Walbrixの中の人

ちょうどこれを書いている時、Evernoteが攻撃を受けてパスワードデータベースへアクセスされてしまったという出来事がありました。幸い、パスワードはハッシュ化されており、また保存文書にアクセスされた形跡はないそうですが、有名なクラウドサービスを利用することのリスク(狙われやすさ)について検討する機会になったかもしれません。そのような中で、自分の所有するサーバでownCloudのようなものを使うというのも、ひとつの選択肢になるかと思います。

(中の人)